慣れない仕事に挑戦

私は行政書士として自営していますが、行政書士の業務範囲は広く、その全てを業務にするのは無理なため、同業者の多くは各自の専門分野を持っています。私は専門分野以外の仕事でもチャンスがあれば経験したいという思いはあります。でもお客様は料金を支払い業務を委託されるわけですからお客様にご迷惑はかけられません。なれない仕事で墓穴を掘ってはいけませんから。

ところで何ヶ月か前に妹が車を買い替えました。車の購入の際には「車庫証明」と言う書類を警察署に提出する必要があります。この車庫証明の記載を専門にしている行政書士もいますが、私は経験した事がありませんでした。そこで妹に頼み、車庫証明の書類を作成させてもらいました。業務ではなくプライベートな行為としてです。

その事を車の販売店に伝えてもらい、販売店で記載方法を教えてもらい、警察署で記載用紙を取得する際にも教えてもらいました。そして無事手続きを完了しました。

実際に体験すると、机上学習では見えてこなかった部分がよくわかります。この部分はノウハウと呼べるのでしょう。情報化の時代ですから情報自体は容易に入手できても、プラスアルファの部分が入手困難です。だからお客様はノウハウにお金を支払うといっても過言ではないでしょう。これはどのような業種にもいえる事だと思います。今後も体験できるチャンスはつかみ、ノウハウを増やしていこうと考えています。

私は業務では「建設業の許可申請」「産業廃棄物収集運搬業許可申請」を手がけています。お気軽にご連絡下さい。

お気軽にご相談ください

三重県津市の行政書士です。事務所は松阪市との境目の香良洲町にあります。
建設業許可申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、農地転用許可申請にかかる業務についてはぜひご利用ください。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です