持続化補助金コロナ特別対応型

・持続化補助金は持続化給付金ではありません。給付金ではなく補助金ですからお間違いのないように。
給付金は損失補填的ですが補助金は「前向きな経営改善対策に対する補助」という意味ですね。
持続化補助金に「コロナ特別対応型」というのが登場しました。すでに応募は始まっています。
次回の締め切りは令和2年10月2日です。
本来持続化補助金は小規模事業者の販路開拓目的の補助金ですから、事業者の創意工夫を凝らした
販路開拓手段の実を結ばせる目的補助金ですね。
「コロナ特別対応型」というのはコロナリスク回避のために事業遂行方法を変更していく必要がある
場合の変更対策実施費用と理解しています。

・事業遂行方法の変更費用ですから大きく分けて3種類の枠組みに分かれています。
サプライチェーンの毀損への対応  ☞ サプライチェーンとは
  ②非対面型ビジネスモデルへの転換
  ③テレワーク環境の整備
※非対面型ビジネスモデルとは、例えばネット(WEB)配信し、 電話、FAX、メール、等の非対面で
業務を遂行するシステム構築という事ですね。
・このケースは現実的であり比較的取り組みやすいので取組希望者が多いのではないでしょうか。
※テレワークとは在宅勤務の事で、要は在宅勤務できる機器の購入とシステム構築という事でしょう。

補助金額:上限100万円(補助対象経費の3分の2以内が補助されます。) 
申込締切:第4回2020年10月2日(第1回~第3回は終了)

◇最近私はお客様の要望でこの申込書を作成しました。  ☞ 持続化補助金のページ
・「素人には難しくて書けない」というお声を頂戴したのです。確かになれていないと難しいでしょう。
しかも、審査による採択の可否があります。申込者が多いようですから不採択も
発生します
 私に作成支援(作成代行)を希望される方はお電話を下さい。 三重県津市の行政書士 小野和男

連絡先: 電話090-5872-0705 

 

お気軽にご相談ください

三重県津市の行政書士です。事務所は松阪市との境目の香良洲町にあります。
建設業許可申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、農地転用許可申請にかかる業務についてはぜひご利用ください。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です