搬入できる産廃の種類に注意

産廃収集運搬業の許可申請書には、「何を、どこに、どれくらいの量」を運ぶかという事を記載する必要があります。これは「許可された処分場に、その処分場が許可を受けている種類の廃棄物を持ち込む」という事です。

ところが「その処分場が許可を受けていない種類の廃棄物」を運び込む旨を申請書に記載されているお客さまもみえます。この場合は訂正を求められます。したがって申請する前には、持ち込み予定先の処分場が許可を受けている種類の廃棄物は何何か。という事を確認しておく必要があります。何でも持ち込めるという事ではありません。

「処分場発行の見積もりに金額が記載されていたので持ち込めるものと判断しました。」という解釈もできますが、こういったケースでも念のため確認されることが必要です。確認は担当窓口(地域防災総合事務所環境室)で行うのが確実でしょう。

☞ 産廃収集運搬業新規申請

◇三重県津市の行政書士事務所
お問い合わせ
☞ 電話090-5872-0705  ☞ メールによるお問い合わせ

お気軽にご相談ください

三重県津市の行政書士です。事務所は松阪市との境目の香良洲町にあります。
建設業許可申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、農地転用許可申請にかかる業務についてはぜひご利用ください。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です