異動のない職業

前職の頃は4月にはいると桜祭りで多忙でした。

祭りは当然に桜の満開に合わせて実施するわけですが、計画を立てる頃は冬です。桜の開花予定などわかりません。だから実施日の設定が難しいのです。

ところで、今年は3月後半が暖かくて桜の開花が早かったのです。だから桜も3月に満開になりました。満開でも桜まつりが実施されているところは見かけなかったように感じました。

私が前職時代に従事した桜祭りは、予算の関係で4月に実施していました。3月ではダメなのです。なぜならその年度の桜祭りは約1年前の4月に実施済みで、同じ年度内に2回実施する事業計画、予算にはなっていないのです。あくまで4月になり新年度予算で実施するのです。そういったところも多いのではないでしょうか。加えて人事異動、退職、新規採用の時期ですから従事するメンバー異動があります。大変ですこの時期は。

人事異動といえば、先日もある官庁の窓口でお客様の許可証を受け取ったのですが、その日は3月30日の金曜日。年度末の最終日です。それまでとは別の担当者の方が書面を交付していただきました。そういえば前任者の方は先日もこの日も見かけていません。多忙なんでしょうか。異動されるのでしょうか。最期のお礼を述べかったのに残念です。異動の可否は外部者にはわかりませんから。

今の自分は自営業ですから年度が替わったからといって特段の意味合いはありません。この点においてはありがたい事です。全国転勤のある立場の方は大変ですね。引っ越しもありますから。住民票などが出るように役所への届け出も必要ですし。収入が不安定でも現在地に根を張れる自営業のありがたさを感じました。

お気軽にご相談ください

三重県津市の行政書士です。事務所は松阪市との境目の香良洲町にあります。
建設業許可申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、農地転用許可申請にかかる業務についてはぜひご利用ください。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です