玄人の仕事

私は過去に自宅と事務所の両方の改造工事をしています。もちろん工事業者の方に依頼しての事ですが。

最初は自宅の改造でしたが、ここで工事業者の選択で迷いました。職業柄多くの事業者と面識があるため、誰に依頼しようかしら。という迷いです。結局、一番性格の硬い人間に依頼しました。

その何年か後に、今度は事務所建設のための改造工事を行いました。これは、いつまでも現役でいたいとの思いから身の丈起業を志向したものです。

この時は知人の情報に頼りました。情報による工事業者は、以前から面識があった人ですが、性格がやわらかいので若干の不安もありました。

でも実際に工事にかかるとその不安は吹き飛びました。仕事には厳しさを持っている方でした。しかも客の要望に答える場合には持ち前のやわらかさを前面に押し出し、結果的には満足のいく内容でした。

最初の「性格の硬い方」の場合は、客の要望を十分に実行されましたが、結果としては提案が少なかったので、不満の残る部分がありました。

どんな業種でもそうだと思いますが、お客様は素人ですから適切な要望を述べるとは限りません。要望を踏まえたうえで、お客様に適切な提案をできるのが玄人の力だと理解しました。

私は事務所も作り、業界団体にも加入登録して自営業のスタートを切りました。身の引き締まる思いです。次の課題は顧客獲得です。最も苦手な部分です。いつまでも現役を続けられるか否かの分岐点です。頑張らなければ。

お気軽にご相談ください

三重県津市の行政書士です。事務所は松阪市との境目の香良洲町にあります。
建設業許可申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、農地転用許可申請にかかる業務についてはぜひご利用ください。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です